波動洗脳

波動洗脳・・精神世界に忍び寄る悪のワナ~(2) 2008/11/05 

過去の洗脳方法は、何日間缶詰状態とか、強引な詰め込み式でその気にさせる方法が多かったのですが、現代ではそれも少なくなって来ています。
そのような方法は、たくさんの人が気づいているので簡単には引っかからないでしょう。
何日間どんどん詰め込んで行くと、理解する間もなくそのうち思考がマヒして来ます。

その中で、今までとは違うまったく違う自分を別な意識の中で作りあげようとして行きます。
マヒの中で潜在意識を開かせ、都合のいい自分をインプットします。
それにうまくはまれば、潜在意識に入った自分と本当の自分の二つの観念が同居します。

これが自然に統合出来ればそれほど問題にはなりませんが、そうは簡単にならないのです。
人が本当に納得すると「腑に落ちる」、内的にすっきりする感じが得られます。
これは、誰でも経験があるはずです。
何となくモヤモヤした感じがするのは、完全に理解納得していないからです。

逆に、本当に理解納得した時やその感じがする時は、気持ちいいはずです。
これは、善い悪いは別にしても理解の段階で自分を知る方法でもあります。
物事は、特に精神、霊的世界は理解納得で進めなければ意識段階は上がらないのです。
この理解納得からなっていない意識は、非常にもろい、知識だけからなる不安定な精神世界観念という塊に過ぎないのです。

何かを取り上げて、自分自身に「何で、どうして」かをどこまで説明出来るか。
あなたは「精神世界全体」をどう説明しますか。 
全体をです。
ただその気になっている、いや自ら作った優越観念に入り込んでいる人も多くいます。

それは、妄信者、狂信者といったもので、真実を検証することを捨てた人達です。
たとえ真実であっても、私たちは何らかの検証、理解納得確信なくて、すぐに簡単に受け入れてはいけないのです。
真実であっても、それがどうして真実と言えるのか、その答えは人が思うほど簡単な事ではないのです。

一般的、この世的には、この大事な事をあまりにも簡単に流し過ぎてると私は感じています。
悪は悪で、さすがにこの点を見逃してはいません。
悪を褒めているのではなく、人間ののんびりしたところを、さすがにうまくついてくるのがうまいと言っているのです。

別に普通の人間が悪い訳ではありません。
悪は、普通に平和や幸福な人生を求める人の心のスキを突いて来るのです。
「何のために」「そんなことして何の得があるの」大体こんな疑問が出るでしょう。
前回も書きましたが、最終的に人類を支配するためです。

政治とつながると恐いですよ。
その長期計画は人の気づかないところでどんどん進んでいるのです。
アセンションがどうのこうの、こんな簡単なことを大げさに言う人に気をつけてください。
すべてを疑ってかかるのはよくないことですが、しかし注意することは大切なことです。

人が都合のいいことを求めるところが悪の焦点です。
もし、賢明な人間、理性的な人間が増えて行けば、当然悪の活動も減って行きます。
ネガティブ、悪が活動しやすいようにしているのは、努力なし、簡単、楽を望みそれを追う、ご都合主義、霊的無智の人間がいるからです。

結局は、悪の標的はこのような人達なんです。
裏を返せば自業自得なんですが、こういって切り捨ててしまうのも可愛そうです。
このようなものに引っかかる人は、どんなに知識はあっても何かが弱い人なんです。

何かが弱い、その何かは何か!というと、意識力がないからです。
意識力、それは我や気性が強いことでも知識力があることでもありません。
それは、冷静客観的そして自分をコントロール出来る意識、すなわち理性の度合いです。
慎重でも猜疑心でも、それはいい方向に向いていれば自分を救うことにつながるでしょう。

他人や目に見えない何かに自分の心を開く時は、本当に注意がいるということです。
特に現代は、益々混乱状態になって行く世の中では、人々は冷静な自分を失なって行きます。
甘いワナ、誘惑、おいしい話がこんな混乱の世のどこにあるのでしょうか。

どうしてしっかり努力しながら自分のものにして行くことを疑うのでしょうか。
自分の努力より信頼出来る他のもの、その訳の分らない何かをどうして信じられるのか。
どうして正体のはっきり分らないモノに自分の意識を開いて受け入れるのでしょうか。

自ら餌になって何を期待しているのか、と言いたくなります。
現代の悪の活動はどういうものでしょうか。
普通の人は、そのような悪の存在は知りません。
悪にとっては、今、そしてこれからはとってもやりやすいあらゆる実験を出来る世の中です。

ここまで悪のことを言うと、私自身が悪ではないかと思う人もいるかもしれませんね。
誰も知らないことです。私がやってきた意識の研究は、並みのレベルではないのです。
もう地球の未来はどうなっていくかは、大体読めるのです。

これから悪につかまっていく人間は、もう自分自身の力では逃れることは出来ないのです。
これからもどんどん悪のワナにはまっていく行く人は多くなります。
善いことを話し、人を信用させ、そして長い期間同調させながら安心させていきます。

その間に、ゆっくり波動を下げながら潜在意識につなげて行きます。
こんな巧妙なやり方は、普通の人はほとんど気づかないでしょう。
そしていつの間にか、そのネガティブ波動は自分自身の波動になっているでしょう。
ここで波動洗脳は成功で、あとはちょっとした暗示で簡単に同調させることができるのです。

人を喜ばし、その気にさせ、自分がまるでスゴイ力を持っているように思わせ、誰かを支配出来る感じを持たせ、イキイキワクワクで舞い上がらせ、そしてすっかりその悪に自分のすべてを許した時、その瞬間勝負あり!
その人は、悪の手中に落ちたり! 自己存在の生命は失われ、意識の自由も奪われる。

一時的な夢の変わりに、すべてをささげた結果です。
それにはじめて気づき、一心に抜け出そうとすると今度は恐ろしい恐怖で四方八方を塞ぐ。
弱い意識は、この恐怖には勝つ事は出来ないのです。
本当は何の力もない悪の本質を知らない人は、その恐怖に二度と抵抗はしなくなるのです。

ネガティブが何であるか、悪が何であるか、それに勝つには何が必要か。
現代、そして未来は、もう物質だけの世界ではないのです。
意識を高めなければなりません。
そこには全部の答えの道があり、それは永遠に続く道なんです。
一時的に地球の未来は悪のものです。

お粗末で無智な悪は、物質地球で大満足するのです。
悪はこんな程度のものです。
その他の人は、さらに高い意識の世界に移って行くのです。

波動洗脳・・精神世界に忍び寄る悪のワナ~(1) 2008/10/24

ここ数年の日本をよく見つめてみると、いろいろな面で異常が普通のようになって来ています。
その中でも特に嘆かわしいのは、道徳的にも倫理的にもこれ以上はやってはいけない、というこの大事なことがとっくに忘れ去られて来ているということです。
今は、「人間としてこれ以上はやってはいけない」という歯止めとなる良心まで、その枠ごと壊されて来ています。

あなたは、このネガティブ意識の蔓延をどこまで気づき、どのように捉えているでしょうか。
人間が、自己を律すべき最後の一線である理性を壊し始めたとき、その先何が起こるか考えたことがありますか。
ほとんどの人は、表面的、今見えるところからいろいろ考えていくでしょう。

しかし、私はその根本である意識、意識の影響、人が人に与える意識の波動から考えるのです。
深い部分に影響を与える意識波動。
潜在意識まで影響を与える意識が、次の、そして明日の表現になるのです。
表現されたものを見ているようでは、遅いのです。

最近の「食」に関する事件だけでなく、このような異常は精神世界にも起きているのです。
それは、精神世界における「波動洗脳」という、やってはいけない人の人生を狂わすものです。
今の混乱の世においては、本当にいいチャンスです。 

何がいいチャンスなのか!
それは、悪、ネガティブにとってです。
私から見て、悪にとってはとてもやりやすい時代に入って来ました。
悲しいことだが、今、そしてこれからの時代は、「人間として絶対にやってはいけない」という、人との暗黙の信頼を壊していく時代が始まって行きます。

それが普通という感覚で全体に蔓延して行くとどうなるでしょうか。
それがもし、すでに宗教や精神世界で起きているとしたら、この世の混乱、ネガティブ意識も益々加速するでしょう。
そして、ネガティブ人間は、水を得た魚のように生き生きしだすかもしれません。

もっと詳しい説明をして行きましょう。
私はどんなものでも、必ず意識の動きから見るようにしています。
人間、社会、世界、それに関わることすべてを全体的な動きとして未来を見て行きます。
「まず、意識ありき」、次に思考でも行動でもその表現行為に移ります。

そこに波動振動のレベルチェックを入れていくと、ある意識的バランスの偏りが見えて来ます。
ちょっと難しいのですが、私はこのようにして人も世も判断して来ました。
「人間として絶対やってはいけない」ということは、はっきり言ってそれはいつの時代にもあり、何度も無視されて来ました。

しかし、今の時代の精神世界だけは危険、注意が必要と言いたいです。
精神世界系を少しかじった人からあまりこの世界を知らない人までを含め、悪の道に陥れようとする悪の勢力があります。
ここでは、いままで私が言ってきたネガティブではなく、それ以上の悪を言っています。

今までにも、ネガティブという言葉をかなり出して来ましたが、しかし悪という言葉はほとんど書いて来ませんでした。
今、私は何も知らない人に、注意するよう警告したい、気づいてもらいたいと思っています。
一つ間違えれば、この人生は修正のきかないものになってしまうでしょう。

その意識の延長で、来世までも苦痛の人生になってしまうのです。
今回のブログを読んで、この話を否定したり、批判したり、またムキになって反発する人は、はっきりいってネガティブ意識人間です。
数ヶ月前から現在もですが、私の周りやセッションなどで、この悪のうまいやり方で洗脳されている人が増えているのが目立って来ました。

現在、潜在的に進行中の人もかなりいるはずです。(波動洗脳予備軍です)
ちょっと前なら、自己啓発系の洗脳が問題になりましたが、覚えている人もいるでしょう。
しかし、最近の悪のやり方は、慎重かつ巧妙、この言葉だけでも手ごわいことが分ると思いますが、実際そうなんです。 

普通の人では、誰も気づきようがありません。
このような悪のやり方は、洗脳ですが、それも新しい形の「波動洗脳」です。
「波動洗脳」聞いたことがない言葉だと思います、
もっと分りやすく言えば、内的なネガティブ意識の同調、共感と言ってもいいでしょう。

それもネガティブ波動のです。
悪のやり方を説明しましょう。
簡単にできる、キレイごとでつなげていく、ハッピーな人生がすぐ実現するなどです。
こんなことは初歩で普通です。

次に、人の弱み、今苦しんでいる人をすぐ楽にする、そうなるようなことを言う。
さらに、悪でありながら、悪に引っかからないようなポイントを言う。
元空き巣が、空き巣の手口を教えて安心させるようなことを過去テレビでもやっていました。

そのようなことを言って、自分は悪ではないと安心させるのです。(元空き巣は
例です)
ほとんどの人は、ここで信じその相手を味方と思い、もう疑うこともしないでしょう。
悪のやり方は、時間をかけ、人をゆっくりと自分たちの低級波動に同調させていくのです。

波動の悪さを最初から出しては、人の役に立つことも言わないでは、誰も集まりません。
悪は、長い間のネガティブ波動同調を考え、少しづつそのネガティブ波動を強くして行きます。
それに慣らされた人は、いつの間にかそれが善波動として受け入れてしまうでしょう。

ネガティブ、低級、悪波動が心地よくなれば、今度は善波動は敵になるでしょう。
ポジティブ意識の人は、その意識力でネガティブ波動を敵とは思わないのです。
しかし、残念なことですが、この波動を読む、感じることは一般の人には無理です。
勘のいい人、直感力のある人、霊性のある人は、何となく内なるブレーキで気づきますが。

はじめて、精神世界に足を踏み入れた人は、おそらくこのような方法で信じてしまうでしょう。
その中からは、必ず何人かの妄信者、狂信者が出て来ます。
このような人は元々ネガティブの強い人ですから、まるで真実がここにあると思うでしょう。

そして、悪の訓練を受け、また新しい獲物探しに無智なる信念を持って活動をして行くのです。
潜在意識をさわられた人は、このようなネガティブ波動から自力で抜け出すことは無理です。
潜在意識をいじることが、最近の悪の「波動洗脳」なのです。

ほとんどの人の一番弱い部分で、誰もが引かれる夢の願望実現、引き寄せの法則、そんなことが簡単にできるみたいな感覚に持って行かれるのです。
「な~んだ、そんなことか」と思わないでください。
今は簡単に説明しているだけです。
あらゆる手段を使う「振り込め詐欺」「還付金詐欺」で騙されるお年寄りのように、何の疑いも無く騙されてしまうのです。

残念ながら、普通の人はこの巧妙なやりかたに気づくことはできません。
最初のうちは、私もすぐには気づけないと思っています。
もうこの悪の影響は避けようのない時代になりました。
精神世界系もこれからは完全な自己責任を要求されます。
騙されてしまったら、その先がかなり苦しいと覚悟した方がいいかもしれません。

気づくまで、誰も救うことが出来ないし、そのあと元の自分に戻すのも時間がかかります。
今の精神世界を見ると、かなりの人があぶない状況にいます。
このようなことを未然に防ぐには、たった一つのことを肝に銘じていればいいのです。

それは、自分を良くするため、変えるためには「努力」するしかないということです。
自分で理解し納得して、実践してはじめて成長していくのです。
タナボタ、ご都合主義、誰かが勝手に変えてくれる、そんなものがあるか、です。
この世のどんなものでも努力無しで出来る?仕事もスポーツも芸術も!そして潜在意識や神秘も、霊的なことも!
こんなことが、どこかの世界、時代にあったでしょうか。
仕事だって、一生懸命やって覚えていくのにです。
どうして、潜在意識、神秘霊的がすぐに、しかも自分では大したこともせず出来ると思うのでしょうか。

こうなると、騙される人は、根本的に楽とか都合のいい夢とか、真実無視が原因になります。
でも、いくら言っても分りませんから、自分で身をもって経験するしかない人もいるでしょう。
まだ、自分だけが騙されているのだったらいいでしょう。

しかし、そのような人間がこれからあなたの周りや若い人達の周りに忍び寄ってくるのです。
自分が騙された方法と同じ方法で、いい人ぶって近づいて来るのです。
この世界は、いろいろな面でネガティブの方向に落ちて行っています。
いずれこの地球は、ネガティブの人たちのものになります。

ポジティブな人から輪廻転生にピリオドをうちこの地球から抜け出して行けば、あとは残った者の天下、ネガティブ人種の世界が来るでしょう。  
それこそ、地獄の世界です。
ほとんどの人の頭は冷静な考えもなく、また霊性の反応も無視しています。
意識、神秘、霊的も科学と同じだと考えているのでは、と疑いたくなります。

科学がどんどん進歩して、ある程度生活も便利に、快適に送られるようになりました。
これと同じように、精神世界もあるテクニックを使えば、自分の思ったことは何とかなると大勘違いしているのではないでしょうか。